シンセイ ゴッサムオーディオケーブルは、オーディオ、カーオーディオ、AVサラウンド、レコーディング、ライブ、iPod等のポータブルオーディオに高品質なケーブルを紹介するネット通販です。

デジタルケーブル

new   ゴッサム(Gotham) GAC-2 AES/EBU

ゴッサム(Gotham) GAC-2 AES/EBU

真のAES/EBUケーブル。(デジタルバランス転送)

AES/EBUデジタルオーディオの伝送には正しく設計されたケーブルが必要です。
インピーダンスの不整合、細すぎる導線による表皮効果、インピーダンス変換によるジッターなどは面倒な問題を引き起こします。
GAC-2 AES/EBUはスターカッド(Star Quad)構造を採用することで、ケーブルの取り回しによる特性変化を最小限に抑えました。

GAC-2 AES/EBUは100mを越えるデジタルオーディオ電送に対応します。
AES/EBUのデジタルの規格に当初から関わっているゴッサムならではのケーブルです。

前側プラグを選択

ケーブルの長さを選択

後側プラグを選択

注意

1本での価格設定です。
バランス接続専用ケーブルとなりますのでXLRメスーXLRオスのみの端子選択となります。
ケーブル長さはプラグ込みの全長です。
ケーブル色はパープル(紫)のみとなります。

プラグはXLRの金と銀から選択できます。
ケーブルはご注文を受けてから製作するオーダー品になりますので、長さが短いといって後での交換が出来かねます。ご注意下さい。
お間違いのない様、ご注文下さい。

商品詳細情報

GAC-2 AES/EBU


仕様


1・ジャケット PVC φ6.0mm 紫 2・ビスコース繊維による信号線保護 3・シールド(#1) 0.10mm銅線 (芯線を100%カバーします) 4・シールド(#2) 0.10mm銅線 (芯線を100%カバーします) 5・固定(安定)材 PVCフォイル 6・コード(2) PE (導線と共にツイストペア) 7・絶縁体 Scum-PE φ2.00mm (白・赤) 8・導体 0.34平方mm (錫メッキOFC銅線 0.25mm x7本)


導体抵抗(信号線) < 57.5ohm/km (< 0.0575ohm/m) 減衰量(1MHz) 2dB/100m


導体抵抗(シールド) < 20ohm/km (< 0.02ohm/m) 静電容量(800MHz) <44nF/km (<44pF/m) 静電容量(信号線/信号線) < 105nF/km (< 105pF/m) インピーダンス(1-6MHz) 110ohm 使用温度範囲 -5℃ 〜 +50℃ 保管温度範囲 -30℃ 〜 +70℃

お客様の声

お客様の声

素早い対応有難うございます。
デジタルケーブルGAC-2 AES/EBUの感想を送ります。
装置はCD-Pがエソテリック P-70 D/A-CはコードのQBD-76です。
接続はDUALのため、お金がかかり大変です。でも、音は良いです。
今まで、ベルデンを2種類、カナレを1種類を聴いてきました。
値段の割には良い音がしました。もっと良いものをと探しイギリスのバカ高いケーブルを(1本10数万)行きつけのお店から1週間お借りし、聴きましたが、ひどい音で3日で返してしまいました。
次にアメリカの1本三万円位の物を購入し、現在に至りました。
このケーブルは割と良く、特に不満もなく使用していましたが、今回、御社でゴッサムの信号ケーブルを購入したところ非常によかったので、もしやと思いデジタルケーブルを購入した次第です。
値段も安いので失礼ですが、駄目もとで購入したわけです。
エージングを少し行い弦楽四重奏を聴いてみて、低域の伸び厚み高弦のしなやかな音に吃驚。次にジャズはどうかと思い聴いたが、これも、迫力十分で言う事なし、ではと思いオルガンの曲で低域確認。
今までのケーブルより低域が伸びているのが認識できました。
その後、色んなジャンルを聴きましたが、自然な音の出方で全て良かったです。
良い買い物をし、幸せな気分で過ごしました。

ページトップへ戻る

オーディオ基礎知識

オーディオの基本

マニアックなオーディオ

お客様Q&A

提携企業


Studio System Lab,Inc

お客様の声

これは実感として報告する必要があると思いメールを送ります。
あくまでも、自分の装置での実態ですが早速送っていただいたGAC-2AES/EBUとGAC-2PURを今までのケーブルと取替えて2〜3時間通電しておき、
翌朝、今まで特に音質が気になっていたベニー・グリーントリオのCDをスタート
させて聴いたところ、特にベースの音がまったく違った音に改善したことに驚いた。
ベースがブルーン・ブルーンと弦の振動する様子までがみえるように聞こえて来て、このCDの音の変化に唖然とした。
このCDは演奏は良いが音質が気にくわなかったのであるがこれでCDが一枚救われたと思う。
バックのシンバルの音もすでにGAC4/1で見事に再生できていたのであるが、今回のグレードアップでさらに磨きがかかった感じである。
参考に以前のケーブルは#11同軸ケーブルと6N 99.99997%CU(XLR)でした。
今回はデジタル信号ケーブルをBNCからXLRに変更しました。

愛知県 T.I.