シンセイ ゴッサムオーディオケーブルは、オーディオ、カーオーディオ、AVサラウンド、レコーディング、ライブ、iPod等のポータブルオーディオに高品質なケーブルを紹介するネット通販です。

電源ケーブル等

オリジナル電源ケーブル

オリジナル電源ケーブル

オーディオ、レコーディング、ギターアンプ用に!
音源用PC、DAC、チャンネルディバイダー、パワーアンプ、ミキサー等に素直でくせの無い高品質・高精度の非メッキプラグ使用、理想の純国産電源ケーブル。

両側のプラグについて純銅プラグを選択する事も可能になりました。真鍮のものより更に高音質が狙えます。

信頼できる国内企業のOEM提供を受け理想の電源ケーブルが実現致しました。
両側のプラグのブレードは非メッキ、真鍮を使用。
この為メッキの不自然な音変化が全くありません。
またプラグ外側の非磁性体筐体については肉厚ポリカーボネートで震動にも強い耐性を持ちます。精度が高い為、ガタも全くありません。
ケーブル部分に関しては多くのケーブルを試験し、理想としていた銅の単線と比較し音変化が非常に少ないと判断できたケーブルを使用し作成しています。

前側プラグを選択

ケーブルの長さを選択

後側プラグを選択

・導電ネジ真鍮製に取り換え(真鍮プラグのみ)
不要(+0円) | 必要(+1,000円)

注意

電源ケーブル1本の価格になります。

両側のプラグについて純銅プラグを選択する事も可能になりました。真鍮のものより更に高音質が狙えます。

ケーブルはご注文を受けてから製作するオーダー品になりますので、長さが短いといって後での交換が出来かねます。余裕をもってご注文下さい。


エージング2日ぐらいで本来の音が出てきます。

商品詳細情報

プラグ部分については非常に高い精度のつくりをしているのが手に取った瞬間分かります。ケーブルを2〜3度交換したぐらいではびくともしません。また導線を挟み込む部分に関しても十分な面積があり安定感があり、この安定感が音にも良い影響を与えます。



以下はこのプラグをOEMで提供して頂いているオヤイデ電気さんの説明になります。


全ては音質のために…


現在コスト的な面で考えれば、アジア諸国での生産が一番ローコストな製品を生産できます。しかし、今回あえてコスト度外視で国内生産を致しました。それは、「オヤイデ電気」としてのこだわりでもあります。かつて日本は、2次生産工業国としてその名を世界に知らしめておりました。現在、「世界の工場」として中国、アジア諸国が工業製品を生産しています。一般的な消耗品はそれでよいと思います。しかし、今回製作したプラグは消耗品ではなく、限定市場の「高級品」を対象としているからです。消耗品は、ある程度ルーズな部分があってよいと思います。しかし、こと「高級品」を作ろうとすると、精度、材料面でやはり「MADE IN JAPAN」を選択しなくては、本当の良い物を作れないと考えたからです。特にオーディオでは微弱振動や、部材の材質など問題とされとなる部分が多く、これらをクリアするには、厳しい生産管理の下で良質の材料を使用し、精度を高めることが必然です。


今回、生産をコネクター製作、アッセンブリ関係に強い「NICOON」に依頼し、国産で精度の高い製品を作ることが出来ました。"音が良くて、作りやすく、安心して使える"長年の販売経験をバックに、音質は勿論のこと、「加工のしやすさ」、「安全性」を重視し、どなたにもご安心してお使いいただけるよう、細部にわたり再検討したこだわりの製品です。


広い接触面積(IEC)


インレットをと接触する刃受け部分は、1.4mm厚りん青銅を使用。 これにより強靭なホールド感を実現。荷重重量も通常3〜5kgですが、7kg以上の力でプラグを保持いたします。抜けにくくて、ちょっとした振動でもびくともしない安心してお使いいただけるプラグです。


30kgの引っ張り荷重にも耐えうる接点


刃受け部分とケーブルの引っ張り強度は30kg以上で ちょっとした引張りでも抜けてくるようなことはありません。 これも、安全面を十分考慮した結果です。


GF+PBTボディ


ボディにはSWO-DXで実績のある高比重エンプラ素材PBT+GF30%を使用しました。 これにより振動を吸収するのではなく、振動を押さえ込み高速に減衰させます。



高剛性ポリカーボネイド


本体カバーには、肉厚ポリカーボネイドを使用しました。この材質の選定は、その強度と硬さにあります。微弱振動をレスポンス早く減衰させ、剛性を高めた為歪感がありません。


ここまでがプラグ部分の説明です。


<ケーブル部分について>


ケーブル部分は銅単線を基準として、くせが無いケーブルを探し、当店では太さ、材質、メーカーが異なる数十本の電源ケーブルを試験致しました。(銅の単線の電源ケーブルは安全上機器の電源ケーブルとしては認められないため。)レコーディング時にくせがつかないという事で使っているレコーディングエンジニアが多いという産業用ケーブル等を重点的に試験しました。


当初は銅のみメッキ無しのより線を考えていました。ただ太いケーブルでは音が詰まった感じになってしまい、これを解消しようとノイズ耐性があるシールドケーブルも試しましたがくせが大きくついてしまう。といった感じで苦労しました。また全く同じ規格のケーブルで電気的に性能も同じなのに音となると変化が出てしまうといったことも難しい部分でした。


結果的に完璧な音だと思える銅の単線とブラインドで聴き分け出来ないケーブルが数本ありました。


ただブラインドでは分からなくても目の前で繋ぎ代えれば変化を感じわずかながら、やはり銅の単線が良いと感じます。求めるのは高能率なスピーカーで再生しても、そういった変化を感じないものが無いのかということでした。結果的に聴き分けも不能だと感じた絶縁力の高い住友電工製のケーブルを使用することで電源ケーブルとして完成する事が出来ました。


プラグ部分は、今のところこれ以上の非メッキプラグは無いと思いますしこれ以上のものの必要性を感じないものです。


ケーブル部分に関しては、世界にはとても数え切れないぐらいのケーブルが存在しますので、もし良いものが見つかった時はご紹介していこうと思います。そういった時にもこのプラグであれば素人でも簡単にケーブル交換が出来ますし安全性も高く安心してお使いいただけます。


全く、くせというものを感じない当店オリジナル電源ケーブルを是非お試し下さい。

お客様の声

お客様の声

一番驚いたのは、オリジナル電源ケーブルでした。これまでもプリメインアンプのみに使用していてその良さはわかっているつもりでしたが、CDプレイヤーにも使用してみてその音の変化は期待をはるかに上回りました。
これまでも某社のベルデン19364+M社ホスピタルグレードプラグ付きの物を使用しておりましたが、次元が違います。
iPodを使用するようになって、CDプレイヤーとの比較で、一言でいうと圧倒的な情報量の差を感じ、いつしかiPodがメインの音源になってしまっていました。
ただし前述しましたが、音のきつさや歪み感がどうしてもあるため、ソースによっては聴き疲れすることがありました。今回のCDプレイヤーへの使用により、今までの悩みが何だったのかと、もっと早く購入すべきだったと本当に思わされました。
どっしりとした自然な癖の無い音が聴けるようになりました。
これからは、またCDプレイヤーをメインに聴いていく事になると思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
なんと言っても、オリジナル電源ケーブルの素晴らしさを一番強く感じました。ミキサーに使用し、音圧が上がり全体の音が太く上品になりました。これまでも他社の非メッキ3ピンケーブルを使用し、これも大変良い音でしたが、メスがぐらつき食いつきが弱いので大変気になっていました。貴社のオリジナル電源ケーブルは、金属ブレードが厚く感じ・オスもメスも堅牢でとっても安心感があります。広域のギラギラ感が改善し、上品で力強い印象です。8割方クラシックを聴きますので、オーケストラの曲も大変心地よく耳に響き理想的です。メイドインジャパンここにありと言えましょう。AMEでヒドク聴きづらかった多数の曲が十分聴けるようになりました。特にDENONノイマン・チェコフィル新世界の最終録音はヴァイオリンがシャカシャカで、少なくとも第一楽章は聴くに耐えない再生音でした。貴社のケーブルで解決です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
昨日「オリジナル電源ケーブル2本」が無事到着しました。
プリメインアンプ(LUXMAN)とPCオーディオ用のUSB−DAC(PhaseTech)につなぎました。
エージングがまだ完全でないと思いますが、それでも音の違いは十分確認できました。
具体的には楽器の本来の音、人間の生の声に近付いた、というのが全体的な印象です。
ギターにしても、ピアノにしても、Audioできくと、生で楽器や声を聞くより、高音が響き過ぎたりキツかったりするケースがありますが、ケーブル交換後はこれが影をひそめました。
 Audioで時折感じる過度なビビりや尖った響きが無くなったようにと感じています。
そんな中でも高音がつまった感じは一切なく、素直で伸びのある自然な音色を奏でます。低音についても同様で、生の音、直に楽器を聞いた時の音色と帯域に近いものが表現され、ここでもAudio的、電気的な誇張が排除されています。
いずれも標準品(とは言えそれなりの額ですが)はメッキ処理による音が悪くしていたのかと感じるところです。
音のテンポ・リズムについては、不思議とゆったりと感覚です。ある「溜め」をもってから音が吐き出されるような感覚です。長く聞いた時の耳の疲れが大きく違うはずです。
ゴッサムのケーブルもそうでしたが、ケーブル交換により保有機器オーディオのレベルが確実に数段あがったことは確かです。現在の機器構成でこれ以上は望めない位、満足できる物となり機器の潜在能力を引き出せていると思います。御社の「音を吟味」した上で、サイト上での製品評価や製作には頭が下がります。けして誇張表現でないことは体験済です。今後ともよろしくお願いします。

ページトップへ戻る

オーディオ基礎知識

オーディオの基本

マニアックなオーディオ

お客様Q&A

提携企業


Studio System Lab,Inc

お客様の声

ゴッサムのケーブルがあまりにも良かったので、電源ケーブルを試してみました。今までも非メッキプラグのシールドケーブルなので変化は少ないと思っていましたが、PCのケーブルを繋ぎ代えて出てくる音の自然さに驚きました。もう一本はチャンネルディバイダーに繋げてみたところ低域の量感が大幅に上昇しその自然な感じにも本当に驚きました。今までの音にも不満は無かったところからの大幅な音質向上で正直驚きです。
-------------------------------
メッセージに添えて電源ケーブルの感想を送りたいと思います。やっと3Pタップが手に入りましたので使ってみました。とりあえずPS3で使用しましたところ、確実に音に厚みが出ました!!音量も依然と同じ数値なのに、明らかに大きく聞こえ、くっきり聞き取りやすくなってくれました!購入してよかったです。ありがとうございました。
-------------------------------
遅くなりましたがオリジナル電源ケーブル他の使用報告です。
オーディオの基礎知識を読み、PC音源に挑戦しました。
私のPCは5年前のデルでOSはWindowsXP、CPU Celeron2.53GHz
、メモリ512MBです。
ゴッサムのケーブルをパワーアンプ(安価なプロ用)につなげPCに直結し、ク
ラシックを聴いてみました。
充分良い音だったのですが、ipodの方が若干まろやかで聴きやすく感じたので、オリジナル電源ケーブルをPCに使ってみました。
すると、明らかに音が澄んで自然になり、ノイズが減りipodより断然濃い音になりました。
電源ケーブル一本でパソコンがこんなに激変するとは思いませんでした。
その後、Dドライブに音楽データを移動。デフラグを行い、アドバイス通りにウ
ィルスソフトを切り、使わないアプリを削除し、設定はパフォーマンス優先で、
タスクマネージャでitunesの優先度を上げました。
するとどんどん音の歪みが取れてipodの音は完全に超えてしまい、今はPCでしか聴いていません。
これからもっと良くなって行くと思うとワクワクして来ます。

素晴らしい商品、貴重な情報をいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
-------------------------------
このところ神話が急速に崩壊していくのを、ネット上で日々眺めておりました。昨日荷物が到着し、電源ケーブルだけすぐに付け替えたところそれを自分でも強く実感しました。

電源ケーブルについての報告
音質のことしか考えていなかったのですが、AVプリの電源ケーブルをMARINCOから差し替えたところ、映像が激変です。以前、付属のケーブルからMARINCOに替えた時も激変したのですが・・・。
私のプリは5年前のAVアンプ付き英国製DVDプレイヤーなのですが、それ自体の再生画像が素晴らしくなりました。アップコンバート(480i→1080p)したような画像で、いままで目が行かなかったディテールが見えることにより違うシーンを見ているようです。スルーしているだけの他のレコーダーからの画質も大幅にUPしビックリしています。光ケーブルや同軸経由の音もかなりフォーカスが合ってきて、ハイビジョン録画の音楽番組などは音も絵もリアリティが増しています。
-------------------------------
電源コードが届きましたのでご連絡させていただきます。
いやいや、素晴らしい電源コードですね。
柔らかく、艶っぽく、伸びやかで、上品です。
ささくれ立った要素がどこにもありません。
取り敢えずミキサーの電源に使用したのですが、
安ミキサーが20倍くらいの値段のミキサーになった
ような変わりようです。特にクラシック音楽には最高ですね。