シンセイ ゴッサムオーディオケーブルは、オーディオ、カーオーディオ、AVサラウンド、レコーディング、ライブ、iPod等のポータブルオーディオに高品質なケーブルを紹介するネット通販です。

電源ケーブル等

new   純銅電源プラグ ETP-850CU

純銅電源プラグ ETP-850CU

銅合金(真鍮等)では無く純銅(非メッキ電解タフピッチ銅導体)による電源プラグの存在自体が無い様な自然な音の電源プラグ。

ピュア・カッパー・シリーズの電解タフピッチ・コネクターは、優れたパフォーマンス、耐久力、安全機能を考慮して設計されています。
導体(刃と刃受け)に真鍮、ベリリウム銅、リン青銅ではなく、電解タフピッチ銅を採用することで、優れたACケーブル(銅導体)に匹敵する高品位なサウンドがコネクター側からもサポート出来るようになりました。つまり高音域に独特のアクセントが付いてしまう、いわゆる真鍮臭さから逃れられた世界初のACコネクターの誕生です。

他の追随を許さないこのピュア・カッパー・シリーズの電解タフピッチ・コネクターは、卓越した設計力によるものです。これらの製品は従来の市場製品と非常に異なるものです。それは単純に新型電解タフピッチ材仕様というだけではなく、実際にユーザーの皆様が体感できるサウンドクオリティーが根本にあるからなのです。

使用方法も簡単で、速く、安全にケーブルへ取り付けが可能です。それだけの作業で、皆様のオーディオシステムに驚きの大改善をもたらします。
非常に優れた伝導性を誇る新開発の電解タフピッチ銅(ピュア電気銅)はコネクターのサウンド・パフォーマンスとクオリティーを大いに高め、究極の透明感と深みをもたらします。従来のオーディオ電源システムの限界を打ち破りました。

price:\8,000

注意

1個 消費税込の価格です。

電源ケーブル完成品としてはPCOCCオリジナル電源ケーブル、オリジナルケーブルから前後のプラグを純銅IEC・純銅オスプラグを選択する事で購入できます。

商品詳細情報

 ■ 刃、刃受けを含む全ての導体部には電気銅を採用しています。これにより真鍮等の合金に認められる音質上の弱点を一掃することに成功しました。 


■ メッキ等の処理によって音質変化を加えるのではなく、素材そのものから吟味する正攻法の設計。  


■ PSEの基準を遵守するため刃受けの嵌合力を高め、接点の機械的、電気的安定性を確保しています。


■ ケーブル圧着端子構造は通常のインストールツールに対して最大限の柔軟性を持ち合わせています。    


■ 同じく接点に無垢の電気銅を採用した壁コンセント「ザ・サウンド・ソース」と組み合わせることで、S/Nや3次元空間表現に更なる効果をもたらします。   


■ 強化された上質のバレルは、組合せネジが挿入されている限り、容易に変形することはありません。   


■ 透明の端子カバーにより視覚的確認が容易になり、適切なワイヤー接続を可能にします。


■ テーパ形状の個別ワイヤーポケットは標準サイズのワイヤーを簡単に挿入できます。


■ バレルのたて縞エッチング模様は、安定したフィンガーグリップを可能にします。


■ ストレート・ブレード・デバイスが提供する15Aの電流供給は、オーディオシステムの接点における最上級コンダクターの限界を超えるでしょう。


・ETP-850CU   色  Black


外寸  52mm x 37mm x 71.5mm


重量  60 g  タイプ  オス


電流  15 A  電圧  125 V


極  2  接地極  1


接点寿命  10,000回


適応ケーブル直径  6.6mm-18mm


適応ワイヤー直径  φ1.0mm-3.4mm


極材質 (ホット、ニュートラル)  ETP Copper


接地極材質  ETP Copper  絶縁抵抗  500V DC 100MΩ以上      


・ETP-850CU/オスの刃とETP-320CU/メスの刃受けは、同一金属である電気銅のコンビネーションによって非常に優れた電気的、 機械的な接触面を形成しています。これによってハイスルーレイトで、低インピーダンスの安定したクリーン電源供給が可能になりました。  


 ETP-850CUは電気用品安全法の厳しい適合性検査に合格した商品です。 


・ピンの酸化防止対策(アースピンを含む) 形成された刃や刃受けを酸性リンスで表面をクリーニングし、付着しているオイル等を取り除きます。 そのあとで酸化防止材に浸し、抗酸化処置が完了します。さらに湿気対策としてプラスティック・フィルムで製品をラップして出荷しています。

ページトップへ戻る

オーディオ基礎知識

オーディオの基本

マニアックなオーディオ

お客様Q&A

提携企業


Studio System Lab,Inc

お客様の声

某サイトで購入したタップの電源プラグをETP-850CUに交換しました。
ふと感じたのはケーブルの芯線は銅なのでこのプラグと色が一緒。
プラグが色違い(材質違い)だと、銅線を流れる電気信号は変調をきたしやすいのでは?ということです。
鮮明で滑らか・自然な美しい高域が再生されるようになりました。
交換は簡単です。私でもできました。
ぜひお試しあれ。