シンセイ ゴッサムオーディオケーブルは、オーディオ、カーオーディオ、AVサラウンド、レコーディング、ライブ、iPod等のポータブルオーディオに高品質なケーブルを紹介するネット通販です。

一般オーディオ用ケーブル

ゴッサム(Gotham) GAC-1

ゴッサム(Gotham) GAC-1

レコードプレイヤーからの接続にベスト。

GAC-1は高解像度で素直な音、耐ノイズ性を大幅に向上させたアンバランス(不平衡)伝送用ケーブルで、特に微弱なフォノ信号やギター等の楽器の伝送に最適です。
ケーブルを動かしたり引きずると「パチパチ」「ゴソゴソ」といったノイズが発生することがあります。これはマイクロフォニックノイズと呼ばれ、ケーブルに加えられた振動・衝撃により、導線と絶縁体の間に静電気が発生する事で引き起こされます。
GAC-1は導線とシールド線の間に導電性のPVC層を設ける事で、ノイズの発生を最小限に抑えました

前側プラグを選択

ケーブルの長さを選択

後側プラグを選択

黄色

注意

2本1組です。

ケーブル長さはプラグ込みの全長です。(L型TSフォンプラグ選択の場合はぎりぎりか数ミリ短くなります。)

ケーブルカラーは赤、イエローからの選択となっております。
ケーブルはご注文を受けてから製作するオーダー品になりますので、長さが短いといって後での交換が出来かねます。
端子はアンバランス接続各種から選択できる様になっておりますのでお間違いない様お願いいたします。
繋げた瞬間から素晴らさが分かりますが1時間程すると本来の音が出てきて、3日程経過すると更に自然な感じがします。

商品詳細情報

GAC-1


仕様


1・ジャケット PVC φ5.3mm 2・ビスコース繊維による信号線保護 3・シールド(#1) 0.10mm銅線 (芯線を100%カバーします) 4・シールド(#2) 0.10mm銅線 (芯線を100%カバーします) 5・保護層 導電性PVC (加工時は確実に除去して下さい) 6・絶縁体 PE φ1.25mm 7・導体 0.20平方mm (OFC銅線 0.07mm x48本)


導体抵抗(信号線) < 90ohm/km (< 0.090ohm/m) 導体抵抗(シールド) < 28ohm/km (< 0.028ohm/m) 静電容量(信号線/シールド) < 146nF/km (< 146pF/m) 使用温度範囲 -5℃ 〜 +50℃ 保管温度範囲 -30℃ 〜 +70℃

お客様の声

お客様の声

先日は、ゴッサムGAC-1をありがとうございました。

私のアナログ環境は、ガラードのプレイヤーにSME3010Rのアーム,シュアータイプ?のカートリッジで、ベルデン8412のケーブル(JAZZがメイン)でしたが、ケーブルをゴッサムGAC-1にしましたところ、最初はスッキリとした印象でしたが、聴き慣れてきましたら、ごく自然な音と感じます。ベルデン8412は少しの色付けを感じました。
アドバイスもありがとうございました。

また今後ともよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
一昨日、御社HPからGotham GAC-1(1m)を購入した○○と申します。
先ほど、商品届きました。迅速なご対応感謝いたします。

早速フォノイコ〜プリに使っていたBelden8412と交換してみました。
フランスの80年代のジャズのピアノトリオを試聴してみたのですが、一聴して音場が一回り広がったことを感じました。と同時に、発音がハイスピードながら、ピーキーさがないというか、聴いていて疲れない、ごく自然な鳴りにびっくりしています。
また、フォノ部の肝であるS/Nも良好で、音楽の背景が静かになったのも驚きです。

Gothamに換えた今、Beldenの8412は、若干のクセがあったように感じています。
ずいぶん前にプリ〜パワー間を8412から御社のGAC-1/4に変えていたのですが、フォノ〜プリ間の交換での変化はそのとき以上です。
良い買い物をさせていただきました。ありがとうございます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
・高域から低域までレンジが広く、どこにも強調感がない
・今までかなりデフォルメされた音を聴いていたことがわかった
・今まで感じていたうるささが感じられなく、落ち着いて聴ける
・S/Nが良い、そのせいか実在感が感じられる
・自然な音ということが素直に理解できた
・かなりデフォルメされた音に慣れてしまっているので、少し元気が足りない気がするが、すぐに慣れると思う

気づき事項が多く、いろんな意味でケーブルの在り方を教わった気がします。本当にありがとうございました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
GAC-1を注文しました○○です。商品到着後、すぐさまフォノイコライザーとプリアンプの間につないで、Joni MitchellのMINGUSをかけてみたところ、一聴、Joni Mitchellのヴォーカルがポンと前にせり出し、ギターや狼の遠吠えもリアルな距離感を持って鳴り出し、いわゆる「豊かな音場」というのでしょうか、パーッと視界が開けたことに驚きました。これまで御社で購入した電源ケーブル、インターコネクト・ケーブル、スピーカー・ケーブルなどいろいろ交換しましたが、これほどの変化は初めてでした。さらに、ほぼ毎日レコードを取っ替え引っ替えかけて聴いていたところ、NS1000Mのスコーカーやトゥイーターが解き放たれたように朗々と鳴り始め、CDやFM、さらにテレビの音まで、実にリアルに聴こえるようになりました。御社でケーブルを初めて買ったのがひと月ほど前でしたから、全体的なエージングが進んだせいかもしれませんが、長年使ってきたNS1000Mがまるで新品の頃のように鮮烈な音を響かせ始めたことに、驚きの一言です。

前便で、「こだわるときりがありませんがデジタルより良い音が出し易いと思います」というお便りをいただきましたが、今やLPの方がCDよりも鮮烈な音を出しています。音のクリアさという点ではCDの方に軍配が上がりますが、CDの音は整理されて情報が欠けているように聞こえ、現在のSHARPのDVDレコーダーから光ファイバーでデジタル音声信号をDACにつなぐという方法では、もはやLPの音には勝てそうにありません。ようやくWADIA21の修理の目処が立ったので、近々もどってきた時が楽しみです。

毎晩、家族が寝静まってから音楽を聞いているため、寝不足続きですが、毎日美音に酔いしれています。私はそれほど高価なオーディオ装置を所持しているわけでもなく、オーディオにそれほどお金をつぎ込むつもりもないのですが、ふとしたことから見つけた御社のホームページの教えに従い、ケーブルを交換しただけで、これだけ豊かな音楽に浸ることができるようになったことに、感謝の気持ちでいっぱいです。MILES DAVISやCOLTRANEが、大学時代にJAZZ喫茶で聴いたあの鮮烈な音をわが家でも鳴らしてくれるとは。もう少し音量を上げられれば言うことはないのですが……。

NS1000Mに合うプロ用アンプや御社推薦のDACなど、興味は尽きませんが、これ以上音が良くなることが怖いような気さえします。とりあえずは、現用の装置をかわいがってやろうと思います。良い買い物をさせていただきました。ありがとうございます。

ページトップへ戻る

オーディオ基礎知識

オーディオの基本

マニアックなオーディオ

お客様Q&A

提携企業


Studio System Lab,Inc

お客様の声

チャンネルディバイダーとAmcron PSA2-Xの間に使用しました。
高域ドライバー用となります。

従来までの88760と比べますと、中高域から高域にかけての音が柔らかく自然な感じに変化します。

特に木管楽器の響きが素晴らしく、音が荒れずに奇麗に伸びてくれます。

Gotham中での位置づけとしては、GAC-2 V1 Low NoiseとGAC-3の中間ぐらいの音だと思います。

中域をしっかり出すGAC-2 V1 Low Noiseに対してこのケーブルはもう少し繊細で柔らかめの音になりますが
GAC-3ほど柔らかくはなりません。

私の環境では全てのジャンルをカバーするにはGAC-3では粒子が細かすぎる感じなので、
GAC-1でいいバランスになりま した。

今回もよい商品をありがとうございます。